SW保水マット

SW保水マット(ウォーターバンク)

再生ウレタンフォーム中に感温吸排水性ポリマー「サーモゲル」を分散させ成形加工した、貯水と給水のふたつの機能を持つ高機能マットです。
自動的に雨水や散水による水を蓄え、気温の変化により貯水と給水を繰り返し、限りある水資源を有効に活用します。SW保水マットは、クッション材などウレタンフォームの製造・加工工程により発生する廃材を再利用して作られた、環境にも配慮した商品です。
屋上緑化の軽量化に有効で、SW保水マットを利用した「SW芝生システム」では、満水に保持した状態でも60㎏/㎡以下を実現しました。

効果と特徴

■施工が容易
マット状に加工されているため、軽量で作業性に優れています。カッター等で簡単に切断できるため、いろいろな大きさ・形状に対応できます。
■水分を効率的に管理
雨水や潅水により水を自動的に貯水保持し、温度が上がるにつれ少しずつ給水するので、長時間にわたり保持水を効率よく利用できます。

ページトップへ戻る