建設用語小辞典

PrI

これらのキーワードがハイライトされています:������������

意味

プロフィルインデックス、正しくはプロファイルインデックスかも知れません。路面の平たん性、つまり凸凹の度合いを表す指標です。プロフィルメータで計ります。これも正しくはプロフィロメータです。これは長さ3mまたは8mの梁の両端に車輪をつけて、路面の上を引っ張れるようにしたもので、梁の中央に、今だとレーザで路面との距離を計って凹凸を記録します。記録した路面の波形の中央に3 mm幅の帯を設け、帯の外にはみ出す波の高さを合計して、距離で割ったものが、PrI (cm/km)です。この計算は今だと記録をパソコンで処理できます。普通は3 mのものを使いますが、高速道路のように、ゆるやかな凹凸も乗り心地に影響する道路では8 mのものを使います。3メートルプロフィル、8メートルプロフィルなどと区別します。ところで、この用語辞典では平坦という字句を使っていましたが、平たんというのが正式のようです。全部、書き換えました。ラフネスインデックス(RI)もプロフィルインデックスも縦断方向の話ですが、わだち掘れを問題にするときには、仕組みはかなり似ている横断プロフィルメータを使います。縦断プロフィル longitudinal profile、横断プロフィル transverse profileなどと言います。同じ路面の凹凸でももっと小さな凹凸はテクスチャということになります。

英語

ページトップへ戻る