建設用語小辞典

テクスチャ

これらのキーワードがハイライトされています:マイクロテクスチャ

意味

織り方によって違う肌合いを表す言葉ですが、舗装では路面の粗さのことをいいます。丁寧にいうとサーフェステクスチャです。ミクロテクスチャというと0.5 mm以下の骨材表面のざらつきがそれにあたります。すべり抵抗に関係します。マクロテクスチャというと0.5mmから5mmの凹凸で、骨材でできる凹凸がそれにあたります。騒音などに関係します。それ以上の凹凸となると平坦性(へいたんせい)ということになります。

英語

texture

ページトップへ戻る