建設用語小辞典

ゼネコン

これらのキーワードがハイライトされています:工務店

意味

一括請負者というのが訳語のようです。これですと建設業に限らないことになりますが、一般的には総合的に何でも建設できる請負業者のことを言います。大工、左官、鳶などいろいろな職種の下請け業者を組織、管理して建設していきます。名の通った建設業者というのがそうです。ところで、関西方面では下請け業者がゼネコンの元請けのことを店ということがあるようです。そう言えば、昔はゼネコンも工務店(英語にするとengineering firmやengineering builderになるようです。)と称する時代がありました。今でも、少しは残っていますけど。関東方面では組と呼ぶことが多いそうです。ゼネコンに組とつくのが多かったということらしいです。

英語

general contracor

ページトップへ戻る