建設用語小辞典

スパイラル鋼管

これらのキーワードがハイライトされています:引き抜き鋼管

意味

細長い鉄板をサランラップの芯のように斜めにぐるぐる巻きにして作る鋼管です。こうすればどんな大きさの管でも作れます。合わせ目は溶接されます。鋼管杭によく用いられます。どの方向の曲げにも抵抗が大きいのが特徴です。鋼製の杭ではほかにH鋼もあり、合わせて鋼杭と呼ばれます。鋼管にはこうして板から作る溶接鋼管、鍛接鋼管と、鉄の塊に穴をあけて、これを圧延したり引き抜いたりして作る継ぎ目のないシームレス鋼管があります。引き抜き鋼管、継ぎ目無し鋼管とも呼ばれます。シームレスは捻りに強く、ボーリングなどに使われます。板から作る方法には鉄板の熱延コイルを成型ロールで連続的に成形して、全体を加熱して合わせ目を押しつけて一体化する鍛接鋼管と、電気抵抗溶接する電縫鋼管、板を折り曲げて、最初はU型に次にO型に成形して溶接するUO鋼管などがあります。

英語

spiral steel pile

ページトップへ戻る