建設用語小辞典

ショットクリート

これらのキーワードがハイライトされています:鏡吹き

意味

セメント、砂などの骨材と、水とを、圧縮空気で吹き付けて作るコンクリートのことです。水を別にして、吹き付ける直前にノズルで合流させるのが、乾式工法、ミキサで全部、混ぜておいてから、吹き付けるのが、湿式工法です。別名、吹き付けコンクリートです。吹き付けたらすぐ固まるように急結剤を吹きつけの直前のところで添加しますが、それでも跳ね返りなどで作業環境は悪くなります。そこで吹き付けロボットが登場し、遠隔操作で吹き付けたりします。崩落をとりあえず防ぐために支保工の建て込み(たてこみ)の前に吹き付けるのは一次吹き付けです。地山(じやま)が悪くて鏡が崩れてきそうな時には鏡吹きします。

英語

shotcrete

ページトップへ戻る