建設用語小辞典

ウェブ

これらのキーワードがハイライトされています:圧縮フランジ

意味

I型の断面の部材において縦長の部分を言います。腹板(ふくばん)とも言いいます。上下についた板はフランジで、上側のは圧縮力を受け持つので圧縮フランジ、下側のは引張力を受け持つので引張フランジです。日本語で難しく書くと突縁ですが、読み方は知りません。多分トツエンでしょう。ウェブの原義はクモの巣、木材でトラスの橋を作るようになったとき、腹の部分は木材を網状に組んでいました。鉄の板で腹の部分を作るようになってもウェブという言葉は残りました。箱形の断面の箱桁あるいはボックスガーダーでもウェブとフランジに相当するものはあり、そういう呼ばれ方します。ちなみに I型の桁で構成される橋桁はプレートガーダーです。ガーダー girderというのは大梁という意味で、プレートガーダーは板の大梁ということになります。

英語

web

ページトップへ戻る